壁式構造 / ラーメン構造 / 壁式ラーメン構造

不動産系用語賃貸物件構造

大原則

 状態:-  閲覧数:175  投稿日:2015-10-31  更新日:2015-10-31  
建物構造 … 施行後に変更不可


比較一覧

- 壁式構造 ラーメン構造
地震 強い 弱い
防音 良い 施工次第
大きな窓 不可 可能
梁の出っ張り や 柱型 出ない 施工次第
壁を壊すような間取り変更 不可 可能


壁式構造

 閲覧数:56 投稿日:2015-10-31 更新日:2015-10-31 

壁式構造とは?


鉄筋コンクリート造の一種
・柱と梁の代わりに耐力壁で建物の荷重を支える構造
・主に低層建物に採用される工法
・柱や梁がなく、建物を鉄筋コンクリートの壁だけで支える 構造のことを指す
・主に共同住宅、低層の住宅で採用される
・柱がない分スペースにゆとりができ、コストも安いというメリットがある
・壁で支えるため、柱型が出ることはない
・壁で建物を支えているだけに壁の密度は高く厚い
・壁が厚くなるため、大きな窓などは採用不可

特徴
・壁をがっしりと厚く頑丈につくる


メリット


広い空間を確保可能
・柱や梁がないために室内を広く使える
・太い柱がないため、部屋の四隅にぴったりと家具を置ける
・天井に梁の出っ張りがないので、広く見える

地震に強い
・地震の震動による揺れを全体でうけるために、壊れにくい
・地震に強い構造

防音性が高い
・壁を分厚い鉄筋コンクリートで作る
・隙間ができないので、防音性が高くなる


デメリット


大規模なリフォームは不可能
・壁だけで建物を支えているため、壁を壊すような大規模なリフォームは不可能
・窓を大きくすることもできない
・リフォームして住もうと思っても、壁を壊せないため、大胆な間取り変更が難しい



ラーメン構造

 閲覧数:49 投稿日:2015-10-31 更新日:2015-10-31 

ラーメン構造とは?


鉄筋コンクリート造の一種
・柱と梁で建物の荷重を支える構造
・建物を鉄筋コンクリートの柱で支える
・主に中高層建物に採用される工法
・室内に柱型が出てしまう
・ラーメン構造では、柱と梁以外は自由にできるので、どこを壁にしても良いし、どこを出入り口にしても良い
・柱や梁さえ気にしなければ、リフォームなどでも非常に融通が利く造りになっている
・ただし、壁なども薄くできてしまうので、隣の部屋の物音がよく聞こえることが多い


メリット


広い空間を確保可能
・建物を柱で支えるので、壁のない広い空間が可能
・窓なども広く採用可能

大規模なリフォームも可能
・柱と梁だけで建物を支えているため、壁を壊すような大規模なリフォームも可能
・窓を大きくすることも可能
・リフォーム時に、壁を壊せるため、大胆な間取り変更が可能


デメリット


地震に弱い

壁式ラーメン構造

 閲覧数:49 投稿日:2015-10-31 更新日:2015-10-31 

壁式ラーメン構造とは?


鉄筋コンクリート造の一種
・壁式構造とラーメン構造の折衷型の骨組構造のこと
・住戸を隔てる戸境壁を耐震壁として利用
・一方、戸境壁と直角の桁行方向(バルコニー側など)は、できるだけ窓を大きくとりたいため、耐震壁としては使用不可
・そこで、桁行方向にだけ偏平な長方形断面の柱と梁を用い、戸境壁等の耐震壁と併用したこの構造が生まれた


鉄筋コンクリート と 鉄骨鉄筋コンクリート の違い

気泡コン

コメント投稿(ログインが必要)



週間人気ページランキング / 7-28 → 8-3
順位 ページタイトル抜粋 アクセス数
アクセスが、ありませんでした! 0
2020/8/4 1:04 更新